【遊戯王】神の宣告で無効にできない/無効にできる特殊召喚の見分け方

ルール解説

本記事の内容を動画でもまとめておりますので、是非ご視聴ください。

【遊戯王解説】無効にできない特殊召喚

遊戯王には、《神の宣告》《ライオウ》など、モンスターの特殊召喚を無効にできるカードがあります。

神の宣告
かみのせんこく
神の宣告
カウンター罠
①:LPを半分払って以下の効果を発動できる。
●魔法・罠カードが発動した時に発動できる。その発動を無効にし破壊する。
●自分または相手がモンスターを召喚・反転召喚・特殊召喚する際に発動できる。それを無効にし、そのモンスターを破壊する。

最安値:70円(楽天)

ライオウ
ライオウ
光 / レベル4
雷族 / 効果
ATK 1900 / DEF 800
このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、お互いにドロー以外の方法でデッキからカードを手札に加える事はできない。また、自分フィールド上に表側表示で存在するこのカードを墓地へ送る事で、相手モンスター1体の特殊召喚を無効にし破壊する。

最安値:160円(楽天)

ただしこれらのカードは、シンプルな効果に見えて、モンスターの特殊召喚方法によっては発動できない場面があります。
遊戯王の初心者はまず誤解する効果と言えるでしょう。

今回はそんな《神の宣告》《ライオウ》で無効にできない特殊召喚、無効にできる特殊召喚をまとめてみました。

神の宣告で無効に出来ない特殊召喚

「発動」を伴う効果処理に基く特殊召喚

《神の宣告》は、発動を伴うカードの効果による特殊召喚は無効に出来ません。
「チェーンブロックを作る特殊召喚」は無効に出来ないとも呼ばれています。

例えば、《死者蘇生》などがそれに該当します。

死者蘇生
ししゃそせい
死者蘇生
通常魔法
①:自分または相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。

最安値:50円(まんぞく屋)

何故これらのカードの特殊召喚は無効に出来ないのか。

それは、例えば《死者蘇生》であれば、

「対象に取った墓地のモンスターの特殊召喚を成功させる。」

までが、《死者蘇生》の効果であり、効果によって既に特殊召喚に成功したカードは、《神の宣告》で無効にできないからです。

これは、カードの効果処理が解決するまでは、いかなるカードも割り込んで発動することが出来ないという基本ルールに則っています。

例えば、《手札抹殺》の発動後、手札が0枚になった瞬間、ドローをする前に《インフェルニティ・ブレイク》が発動させるという芸当ができないのは、なんとなく感覚で分かっていることだと思います。

手札抹殺
てふだまっさつ
手札抹殺
通常魔法
①:手札があるプレイヤーは、その手札を全て捨てる。その後、それぞれ自身が捨てた枚数分デッキからドローする。

インフェルニティ・ブレイク
インフェルニティ・ブレイク
通常罠
自分の手札が0枚の場合に発動できる。自分の墓地の「インフェルニティ」と名のついたカード1枚を選択してゲームから除外し、相手フィールド上のカード1枚を選択して破壊する。

最安値:35円(カーナベル)

《死者蘇生》に対する《神の宣告》も、これと同じです。

もっと、《神の宣告》は魔法、罠カードの発動も無効に出来るため、元々のカードを無効にすることで済む話ではあります。(発動済の永続魔法等の効果の発動は無理ですが)

ただし、「モンスター効果の発動による特殊召喚」は、《神の宣告》で対応できないため、注意が必要です。

《召喚僧サモンプリースト》《ジェット・シンクロン》《未界域のネッシー》など、現代の遊戯王では数多くのカードがこの特殊召喚方法を有しており、これらのカードの特殊召喚は《神の宣告》で無効にできません。

召喚僧サモンプリースト
しょうかんそうサモンプリースト
召喚僧サモンプリースト
闇 / レベル4
魔法使い族 / 効果
ATK 800 / DEF 1600
①:このカードが召喚・反転召喚に成功した場合に発動する。このカードを守備表示にする。②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードはリリースできない。③:1ターンに1度、手札から魔法カード1枚を捨てて発動できる。デッキからレベル4モンスター1体を特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはこのターン攻撃できない。

ジェット・シンクロン
ジェット・シンクロン
炎 / レベル1
機械族 / 効果 / チューナー
ATK 500 / DEF 0
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。①:このカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「ジャンク」モンスター1体を手札に加える。②:このカードが墓地に存在する場合、手札を1枚墓地へ送って発動できる。このカードを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

最安値:75円(楽天)

未界域のネッシー
みかいいきのネッシー
未界域のネッシー
闇 / レベル7
水族 / 効果
ATK 1600 / DEF 2800
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:手札のこのカードを相手に見せて発動できる。自分の全ての手札の中から、相手がランダムに1枚選び、自分はそのカードを捨てる。それが「未界域のネッシー」以外だった場合、さらに手札から「未界域のネッシー」1体を特殊召喚し、自分はデッキから1枚ドローする。②:このカードが手札から捨てられた場合に発動できる。デッキから「未界域のネッシー」以外の「未界域」カード1枚を手札に加える。

最安値:200円(駿河屋)

効果処理による(神の宣告で無効に出来ない)特殊召喚の見分け方

神の宣告で無効に出来ない特殊召喚のカード効果は、多くの場合、

「(条件)発動できる。~特殊召喚する。」

というテキストになっています。

ただし、「融合」や「儀式魔法」はそのように書かれていませんが、効果による特殊召喚であるため、出されたモンスターの特殊召喚は《神の宣告》で無効に出来ません。
もっとも、《神の宣告》であればその魔法カードに打てば良い話ですが。

融合
ゆうごう
融合
通常魔法
①:自分の手札・フィールドから、融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。

最安値:30円(まんぞく屋)

カオス-黒魔術の儀式
カオス-くろまじゅつのぎしき
カオス-黒魔術の儀式
儀式魔法
「マジシャン・オブ・ブラックカオス」の降臨に必要。自分の手札・フィールド上から、レベルの合計が8以上になるようにモンスターをリリースしなければならない。

最安値:25円(カーナベル)

しかし、登場が古く、再録を経験していないカードの場合、テキストが曖昧なため、「~発動できる。~特殊召喚する。」というテキストにはなっていません。

例えば、《冥府の使者ゴーズ》などです。

冥府の使者ゴーズ
めいふのししゃゴーズ
冥府の使者ゴーズ
闇 / レベル7
悪魔族 / 効果
ATK 2700 / DEF 2500
自分フィールド上にカードが存在しない場合、相手がコントロールするカードによってダメージを受けた時、このカードを手札から特殊召喚する事ができる。この方法で特殊召喚に成功した時、受けたダメージの種類により以下の効果を発動する。●戦闘ダメージの場合、自分フィールド上に「冥府の使者カイエントークン」(天使族・光・星7・攻/守?)を1体特殊召喚する。このトークンの攻撃力・守備力は、この時受けた戦闘ダメージと同じ数値になる。●カードの効果によるダメージの場合、受けたダメージと同じダメージを相手ライフに与える。

最安値:90円(楽天)

ゴーズは「発動した効果による(チェーンブロックを作る)特殊召喚」であるため、《神の宣告》で無効に出来ません。

ゴーズは効果のタイミングが受動的なため、発動する効果であることは理解しやすいですが、古いカードに対しての《神の宣告》は使えるかどうかを使用前に確認しておくと良いでしょう。

神の宣告で無効にできる特殊召喚

では、《神の宣告》で無効にできる特殊召喚はどういうものか。

大雑把に言うと、「発動を伴わない(チェーンブロックを組まない)特殊召喚」です。

細かく確認してみましょう。

シンクロ召喚、エクシーズ召喚、リンク召喚

シンクロ召喚、エクシーズ召喚、リンク召喚は、ルールに基く、発動を伴わない特殊召喚であるため、《神の宣告》で無効に出来ます。

ペンデュラム召喚

ペンデュラム召喚も《神の宣告》で無効に出来ます。

ペンデュラム召喚は一度に複数のモンスターを特殊召喚できますが、それを《神の宣告》で無効にした場合、すべてのモンスターの召喚が無効になり、破壊されます。

また、ペンデュラムモンスターは《神の宣告》で墓地へ送られると、フィールドから墓地に送られた扱いにならないため、エクストラデッキではなく墓地へ送られます。

一部の融合モンスター

《剣闘獣ガイザレス》のように、発動を介さず召喚条件を満たすことで自発的に場に出せる融合モンスターは《神の宣告》で無効に出来ます。

剣闘獣ガイザレス
グラディアルビーストガイザレス
剣闘獣ガイザレス
闇 / レベル6
鳥獣族 / 融合 / 効果
ATK 2400 / DEF 1500
「剣闘獣ベストロウリィ」+「剣闘獣」モンスター
自分フィールドの上記カードをデッキに戻した場合のみ、EXデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。①:このカードが特殊召喚に成功した時、フィールドのカードを2枚まで対象として発動できる。そのカードを破壊する。②:このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時にこのカードを持ち主のEXデッキに戻して発動できる。デッキから「剣闘獣ベストロウリィ」以外の「剣闘獣」モンスター2体を特殊召喚する。

発動を介さず(チェーンブロックを組まず)特殊召喚できる効果モンスター

条件を満たせば、発動を介さず特殊召喚できるモンスターは、《神の宣告》で無効に出来ます。

無効にできるモンスターの多くは、特殊召喚する上で「発動できる。」とは書いておらず、

「(条件)~特殊召喚できる。」

と書かれています。

《サイバー・ドラゴン》《ダイナレスラー・パンクラトプス》などが該当します。

サイバー・ドラゴン
サイバー・ドラゴン
光 / レベル5
機械族 / 効果
ATK 2100 / DEF 1600
①:相手フィールドにのみモンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。

ダイナレスラー・パンクラトプス
ダイナレスラー・パンクラトプス
地 / レベル7
恐竜族 / 効果
ATK 2600 / DEF 0
このカード名の、①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:相手フィールドのモンスターの数が自分フィールドのモンスターより多い場合、このカードは手札から特殊召喚できる。②:自分フィールドの「ダイナレスラー」モンスター1体をリリースし、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。この効果は相手ターンでも発動できる。

最安値:60円(カーナベル)

多くは手札から特殊召喚するモンスターですが、《マシンナーズ・フォートレス》のように、墓地から特殊召喚する効果でも、発動を介してない場合は無効に出来ます。

マシンナーズ・フォートレス
マシンナーズ・フォートレス
地 / レベル7
機械族 / 効果
ATK 2500 / DEF 1600
①:このカードはレベルの合計が8以上になるように手札の機械族モンスターを捨てて、手札・墓地から特殊召喚できる(自身を捨てた場合、墓地から特殊召喚する)。②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードを対象として発動した相手モンスターの効果が適用される際に、相手の手札を確認し、その中からカード1枚を選んで捨てる。③:このカードが戦闘で破壊され墓地へ送られた場合、相手フィールドのカード1枚を対象として発動する。その相手のカードを破壊する。

カードの効果による、ルールに基く特殊召喚

カードの効果によって、ルールに基く特殊召喚を行う場合は、《神の宣告》で無効に出来ます。

ちょっと難しい話になりますが、要するにカードの効果に、

「〇〇召喚する。」

と書いてあるものは、《神の宣告》で特殊召喚を無効に出来ます。

例えば、《星遺物からの目醒め》などが該当します。

星遺物からの目醒め
せいいぶつからのめざめ
星遺物からの目醒め
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。①:自分フィールドのモンスターを素材としてリンクモンスター1体をリンク召喚する。

一方で、

「〇〇召喚扱いで特殊召喚する。」

と書かれている効果(《転生炎獣の超転生》等)は、「効果による特殊召喚」扱いになるため、《神の宣告》で特殊召喚を無効に出来ません。

転生炎獣の超転生
サラマングレイト・トランセンド
転生炎獣の超転生
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。①:自分フィールドの「サラマングレイト」リンクモンスター1体を対象として発動できる。その自分のモンスター1体のみを素材として同名の「サラマングレイト」リンクモンスター1体をリンク召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。

また、前者の「〇〇召喚する。」の場合でも、その効果がチェーン2以降で発動された場合は、《神の宣告》で特殊召喚を無効に出来るタイミングを逃します。

例えば、《サイクロン》の発動にチェーンして《星遺物からの目醒め》が発動された場合は、目醒めで特殊召喚されたモンスターに対して《神の宣告》は打てません。

チェーン1
サイクロン
セットカード(星遺物からの目醒め)を破壊。
チェーン2
星遺物からの目醒め
リンク召喚を行う。(リンク召喚されたモンスターに対して、神の宣告で無効に出来ない)

もっとも、《神の宣告》であれば《星遺物からの目醒め》を無効にすれば良いわけですが。

ただ、《ライオウ》《昇天の黒角笛》など、特殊召喚無効が主のカードを使う場合は、より発動タイミングが限られるため、注意が必要です。


《神の宣告》は誰にでも扱いやすい強カードですが、「特殊召喚の無効」の区別は遊戯王初心者が躓くポイントだと思います。

無効に出来る特殊召喚の見分け方、判断の仕方の参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました